ブログ

無垢フローリングに傷が><!こんなときどうする?

2016年9月15日 ブログ

9月もあっという間に半ば☆
秋が近づいてきちゃいましたね~
食欲の秋!
うーん!おいしいモノたらふく食べたい(/ω\)

みなさんの秋の楽しみは何ですか^^?

さてさて、いろいろな方の工事の進捗なんかを載せているクムクのブログですが、ちょっとしたプチ知識だったり、クムクのこだわりとかそんなこともブログにしていきたいなーと思っております\(^o^)/

今回は無垢のフローリングについて☆
img_6260-01-2000x1414

無垢というと、本物の木をシュパッと切って本物丸々の一枚板を加工しているものです♪
一般的に「フローリング」と言って思い浮かべるものは複合フローリングといって、薄く切った木を何枚か貼り合わせてその上にシート(木っぽく見えるシート)を貼っているものなんです。
複合フローリングは確かにお値段的にもお得なものもありますし、最近では本物の木なんじゃないかというぐらいリアルな質感とデザインのものが増えてきています!

しかーし!
クムクでは無垢フローリングをオススメしています♪
なんでかって?
空気感全然違います\(^o^)/!肌触り全然違います\(^o^)/!

無垢だと本物の木を丸々使っているので、湿度なんかの調節を自然とやってくれるんですね♪
なのでお部屋の快適さがホントに変わります^^
あとは、木の質感が気持ちがいいのはもちろんのこと、
冬ひやっとしません♪
夏は涼しいです♪べたつきません♪

あと体への負担も無垢だとかかりにくいんですねー実は(^^)/

いいとこづくしの無垢フローリングちゃんなんですが、
「傷とかいきやすいんじゃないの?」「お手入れとかどうしたらいいの?」と思ったりしてませんか^^?

心配ご無用!大丈夫です!!
無垢フローリングちゃんとのつきあい方伝授しちゃいます\(^o^)/

うっかりモノを落としてフローリングに傷を作ってしまった!というとき、 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-37 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-41
↑こんなかんじ
キャー!!激しくいってしまった…

そういうときにはタオルとアイロンをご準備ください^^☆

1.まずはタオルを水でたっぷり濡らします。
2.そのタオルを傷のいってしまった箇所に置き、木に水分を含ませます。
3.そして、その濡れたタオルの上からアイロンをジューっとあてます
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-08
そうすると、水分を含んだ木がポコッと上がってきます♪
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-46
わ!上がってきた^^

これを何度か「上がってこーい♪上がってこーい♪」と念じながらジューっとアイロンをあてて様子を見ていきます笑
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-10

4.きれいになってきたら、やすりで優しーく削って凸凹をなくしていきます
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-25

これをやっていくと…

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-15
じゃん!!
きれいになりました( *´艸`)
よーく見るとほんのすこーし見えてはいますが、普通に過ごしていたら傷は本当にわかりません^^♪

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-19
これぐらいの傷であれば
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-23
跡形もありません\(^o^)/

仕上げにオイルやワックスなんかをしてもいいですよ♪

今無垢のフローリングで生活している方も、これから無垢にしよっかな♪と考えている方も、「あ!やってしまったー!!」のときには是非是非おためしくださーい^^
結構楽しいですよ\(^o^)/

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-14-28-171-01-1747x2000

*Facebook*
*instagram*

◆資料請求はコチラから◆